2016年5月30日月曜日

第2回VJEP ベトナムプログラム勉強会報告実施

【第2回VJEP ベトナムプログラム勉強会報告】
VJEP (Vietnam-Japan Exchange Program)日本メンバーで第2回勉強会を行いました!
今回の内容は、ベトナムでの活動に向けて行う日本の文化調査の事前準備とディスカッション。普段生活しているなかで意識をすることのない「文化」とは何か、について議論しました。「文化」について改めて考えてみるととても奥が深く、議論は大盛り上がりでした。メンバー全員が揃ってのミーティングが楽しみで仕方ありません!

2016年5月25日水曜日

垣見一雅氏特別講演会を開催します(Mero Sathi Project最終回!)

メロサティプロジェクト最終回特別講演 垣見一雅氏(入場無料)































昨年4月のネパール大地震以来取り組んできたMero Sathi Project。いよいよ最終回です。
フィナーレを共にするのはやはりこの方、OKバジこと垣見一雅氏(ネパール支援家。AAEEアジア教育交流研究機構理事)。
76歳の偉大な支援家「OKバジから学生たちへ ~心からのメッセージ~」
これまで我々をご支援くださった多くの皆さまへ、「心をこめて、感謝の気持ちを込めて、楽しみながら」(OKバジから学んだこと)、しっかり準備に励みます!国分寺の東京経済大学。ご来場お待ちしています。
(東京経済大学関昭典ゼミとAAEEの共催イベントとなります。)

2016年5月20日金曜日

NJEP 2016ネパールプログラム 第三回事前勉強会

  先週5月10日(日)にNJEPでは3回目のミーティングを行いました!
 数名のVJEPベトナム8月プログラムのメンバーも加えて、”不条理を解決しようとすることに意味はあるのか?”をテーマにしたディスカッションと、コーディネーターである関愛生から売春についてのプレゼンがありました。
 各セッションでメンバーからの意見が飛び交い、次第にチームの形が出来上がってきているのを実感しました。
 次の勉強会は5月22日で、なんとVJEPと合同で開催。また新しい雰囲気が生まれてくるのではないかと、今から楽しみです!

2016年5月18日水曜日

メロサティプロジェクト(2016 年2月実施 の報告書公開!

<This article is for Japanese members.>
Mero Sathi Project 2016 February の報告書をアップしました!

『国際交流、学生交流のカタチ』をテーマにした日本メンバー全員分の報告書と、ネパールでの活動の一環として行ったイベントについての報告を掲載しております。ご支援、ご協力くださった皆様に心より感謝申し上げます。

2016年5月17日火曜日

5月28日(土)「JICA地球ひろば設立10周年記念感謝祭」出展決定!

5月28日(土)に開催される「JICA地球ひろば設立10周年記念感謝祭」にて、出展することが決まりました!
当日は30分程度のセミナーと、ブース出展での活動報告を予定しています。ぜひお立ち寄りください!

2016年5月13日金曜日

VJYE 2016, 9月ベトナムプログラム 事前研修(1)

 ベトナム9月プロジェクト、「VJYE2016 (Vietnam-Japan Youth Exchange 2016」のメンバー。ゴールデンウィーク明け、いよいよ本格始動です。今日は二つの班に別れ、1班はベトナムで披露する日本文化パフォーマンスのシナリオ作り、2班は「異文化場面でのカルチャーショックの克服」をテーマとしたドラマのシナリオ作り。いずれも一ヶ月後には完成予定。多才なメンバー、モチベーションもマックスで頼もしいです。

2016年5月12日木曜日

AAEE理事垣見一雅氏が出演します! テレビ東京「世界ナゼそこに?日本人」(5月16日(月)21:00~テレビ東京系列)

僕がAAEEを立ち上げたきっかけとなった人OKバジ(垣見一雅氏)関 昭典さんの写真

なんにもないネパール辺境の地で「草の根」支援活動に取り組むバジの活動に5年も連続して同行観察させていただいた。
楽しみながら、しかし命がけで活動に取り組むお姿に大いに刺激を受けた僕は、ある年、垣見氏とネパールで別れる日の早朝に相談を持ち掛けた。
「垣見さん。僕も垣見さんみたいに何か人の役に立つことがしたいです!」
今でも決して忘れない、そのときの垣見さんの笑顔と一言。
「すきなことやったらいいですよ。関さんだったら、何でもできると思いますよ。」
すっかり調子にのった僕は、その場でAAEE、アジア教育交流研究機構を設立することを宣言し、垣見さんに理事になっていただくことをお願いして別れた。
あれからもう、8年が経過する。垣見さんと出会わなければ、おそらくAAEEはなかった。その意味で垣見さんはAAEEの生みの親である。
その垣見さんの活動が5月16日(月)21:00からテレビ東京「世界ナゼそこに?日本人」という番組で50分にわたり紹介される。副題は「ネパールに200校以上もの学校を作った日本人男性76歳」http://www.tv-tokyo.co.jp/nazesoko/index.html
番組内には私とともにパルパ県を訪れた人なら会ったことのある人々も登場するし、私たちが活動した村やこの8月のイベントを行う村の隣村も紹介される。
皆さん、お見逃しなきよう。
(代表理事 関昭典)

“AAEE Mero Sathi Project 2016”活動記録動画クリップ完成!


2月にネパールで行ったプログラムの記録動画クリップを本日一般公開いたします。ぜひご覧ください。
http://aaee.jp/news/2016/05/000241.html


制作責任者山岡大地君(上智大学2年)。素晴らしい作品を残してくれてありがとう!
昨日、初めて作品を見せていただいたときには、胸がいっぱいになりました。何よりも、忙しい時の流れの中、プログラム終了から2ヵ月間以上に亘り「もう終わったこと」に対してモチベーションを維持してくれたことが嬉しく、感動しました。作品を見れば、大地君がどれほど丁寧に真剣に取り組んでくれたか一目瞭然です。すべきことを最後までしっかりとやって(これ、とても大事)次に進むあなたの次の活動は、きっともっと素敵なものになるはずです。

2016年5月10日火曜日

AAEE学生アシスタント、吉川夕葉!

 2007年に発足したアジア教育交流研究機構(通称AAEE:Asia Association of Education and Exchange)。研究活動を通じて意気投合した加藤大介氏(当時ベネッセコーポレーションコーポレーション勤務、現国際交流基金ジャカルタ勤務)と二人で発足したとても小さな組織だ。しかし、南アジア、東南アジア地域を舞台とした学生主体の国際交流プログラムやセミナーを9年間地道に重ね、今や一般社団法人として、外務省、文部科学省、JICAなど国家機関にも後援していただける団体に成長した。現地での知名度も上がり、近年、AAEEの主催する国際交流イベントは必ずテレビ、新聞などメディアにも取り上げられるようになった。フェースブックページの読者数も1万4千人を超えた。
AAEEのホームページ(日本語・英語) http://aaee.jp/
Facebookページ(英語のみ)
https://www.facebook.com/AsiaAssociationOfEducationExchange/

 今取り組むべき大きな課題の一つは日本における知名度を上げること。南アジア、東南アジアにおけるネットワークは構築したものの、肝心の日本国内での普及には中々手が回らなかった。英語のみで発信のフェースブックページは、現地の学生たちには大変好評を得ているが、日本の学生の目にはなかなか留まらない。さらに、イベントに積極的に参加してくれた学生さんは数多くいるが、国内で継続的に運営を実質的に支えてくれたのは、私の息子たち(関愛生、関慶志)と勤務校のゼミ生と他数名の学生さんのみ(彼らの貢献度は計り知れない)。そろそろ日本国内での活動を強化しようと加藤副会長とことあるごとに話し合っていた。
 しかし、AAEEを支える学生には「AAEEの活動方針に沿った」資質とモチベーションが必要である。急がず慌てずに待っていた。
 そこに現れたのが、(吉川 夕葉 さん。上智大学2年、以後夕葉さんと呼ぶ)。今年2月にネパールで開催した学生交流プログラム Mero Sathi Projectのリーダーだ。夕葉さんとは、昨年11月に某高校で行った講演会を手伝ってもらって以来の付き合いである。ネパールでの2週間プログラムを含め4ヶ月間活動を共にする中で、「この学生ならば」という思いが次第に深まってきた。
右が吉川夕葉さん
ネパールプログラム終了後しばらくして、そーっと話を持ちかけた。すると、思いがけず「やります!」と間髪入れない即答。あまりにも早い返事にとても驚いたが、嬉しかった。
 ところでなぜ夕葉さんなのか・・・。これは企業秘密なので言えないが、しっかりと観察させていただいた結果であることは申し述べておく。
 夕葉さんのAAEEにおける肩書をどうするか。二人でしばらく真剣に考えた。そして4つの最終候補を熟慮した末に、
「一般社団法人アジア教育交流研究機構 学生アシスタント 吉川夕葉」
が誕生した。
 夕葉さんには、既に地味な活動をいろいろとこなしてもらっているが、表舞台でのデビューは、5月28日(土)にJICA地球ひろばで開催される「JICA地球ひろば 設立10周年記念感謝祭」。AAEEはJICA加盟団体として出展しセミナーを開催するのだが、夕葉さんには当イベントのリーダーとして目立ってもらう。さらに夜に開催される祝賀会にもAAEEを代表して私と二人で出席する。
 AAEEを手伝ってよかった!と言ってもらえることが私たちの目標。いまだ自身の高い能力に気づいていない(笑)ユウハさんへの応援、そしてAAEEの応援よろしくお願いします!

2016年5月8日日曜日

VJEP(Vietnam-Japan exchange program 2016) ベトナムメンバー募集まもなく開始!

VJEP(Vietnam-Japan exchange program 2016)の日本メンバー10名が確定しましたは既にお伝えしました!そしていよいよ、ベトナムメンバーの募集を2016年5月20日に開始します!エネルギッシュで向上心に満ち溢れたメンバーと共に、有意義な夏を過ごすのを楽しみにしています!

VJYP 2016(ベトナム―日本学生交流プロジェクト)第1回事前学習会(於上智大学)

VJEP(Vietnam-Japan Exchange Project)日本メンバーで、顔合わせを兼ねた初回ミーティングを行いました!
フィールドワークを行う予定であるDa Latでの活動内容をメインに話し合いました。ツアーが具体的になってきて、メンバー全員わくわくしています!!

2016年5月5日木曜日

AAEE理事、垣見一雅氏がテレビ出演します!

ネパール支援家であり、AAEEの理事もある”OKバジ”こと垣見一雅さんの、長年の支援活動が、「世界 なぜそこに日本人?」(5月16日21:00~テレビ東京)で紹介されます。AAEEの学生交流プログラムの舞台となった場所も登場しますので、是非ご覧ください!
http://www.tv-tokyo.co.jp/nazesoko/index.html